テニスを通じて、競技特性をいかした食教育を推進

テニス選手に最高のコンディションで試合、練習を迎えてもらう。
テニスを通した「栄養の普及」、カラダが作られる基本である食事を見直すことにより、健康でいられるようアプローチする。

主な実績一覧

テニス栄養学®の普及による選手育成環境の向上を目指します。

管理栄養士としての経験と、テニスプレーヤーに必要な栄養素の研究から、独自の「テニス栄養学®講座」構築。 さまざまなレベルに合わせた「テニス栄養講座」を開設し、プレイヤー・指導者・保護者などへの普及を推進しています。

テニスに必要な栄養からのアプローチ

試合についての知識を踏まえ、エクササイズからプロアマまで各選手のスケジューリングに合わせた食計画を作ります。

  • 初心者大会からオープン、公認、公式、全国、海外大会まで、レベルに応じたサポート

キッズからシニアまで、その年代に大切な栄養を把握しテニスをより良いコンディションで 臨めるようにします。

  • 練習中の食事メニューの組み立て
  • 時間、タイムスタディ(朝起きてから夜寝るまで)によるカロリー計算

各選手のテニス競技特性、負担度、プレイスタイル、コートサーフィス、試合会場の問題、生活、食環境に合わせたアプローチ

  • 食事の見直し、また選手に負担かからぬようなアドバイス
  • 選手やサポートする人間が瞬時に今必要な料理を判断出来る様にする。
  • 遠征時等で外食、コンビニでの料理のメニューに対応出来る様にする。

テニス栄養®契約プロ(テニスプレイヤー)

島袋 将 写真提供:澤村京子

島袋 将SHO SHIMABUKURO

食事は睡眠とともに体力をつくる基礎であり、食事、睡眠を充実させると、より競技力が向上に繋がります!
今後のためにも自身の食事を見つめ直していきましょう!

主な経歴
  • 早稲田大学卒
  • 大学在学中にテニス栄養®サポートをうける。
  • 2017 インカレシングルス:優勝
  • 2018 インカレインドアシングルス:優勝
  • 2018 全日本室内テニス選手権ダブルス:優勝
  • 2018 全日本選手権混合ダブルス:準優勝
  • 2019 全日本選手権シングルス:ベスト4
  • 2019 アジア大会:銅メダル
  • 2019 ユニバーシアードダブルス:銅メダル
戦績
  • JTAシングルス:14位
  • JTAダブルス:16位

輿石 亜佑美AYUMI KOSHIISHI

13歳からテニス栄養®を勉強しました。
資格を生かして栄養の大切さをキッズやジュニアのテニスプレーヤーに伝えていきたいと思います。

2019年 試合成績
  • ITF15k(韓国):ダブルス優勝/シングルスベスト8
  • 国体 成年女子埼玉県代表:優勝

講師/監修/スタッフ

テニス栄養®/テニス栄養学®では、さまざまな分野の専門知識を元にした講座を提供します。

テニス栄養学® 講師

山口美佐

山口 美佐MISA YAMAGUCHI

  • 管理栄養士
  • テニス栄養® / テニス栄養学® 代表
  • ニュートリションスポーツアソシエイション 代表

主な経歴

  • 大妻女子大管理栄養士学科卒
  • 元聖路加国際病院勤務
  • 日本スポーツ栄養学会会員
  • 世界のお茶マイスター

テニス大学王座男子14連覇、女子13連覇の早稲田大庭球部栄養管理コーチを務め、多くのプロ、トップジュニアをサポート。
日本リーグ 優勝チームの試合期間のお弁当提案、日刊スポーツサイトアスレシピ、日刊スポーツ紙面企画部活弁当、日刊スポーツアスレシピセミナー講師、著書部活弁当(地球丸)、プレシャスウェブコラム・レシピ提供、中西哲生のクロノスラジオ出演(TOKYO FM)など幅広く活躍する管理栄養士である。

著書
部活弁当(地球丸)
コラム
日刊スポーツアスレシピ(紙面/ウェブサイト)
奥高由貴

奥高 由貴YUKI OKUTAKA

  • 管理栄養士
  • ニュートリションスポーツアソシエイション 所属
ニュートリションテニスサポートマイスター 取得

主な経歴

  • 東海大菅生高校庭球部 ダイエットサポート
  • 早稲田大学庭球部 アシスタント
  • 東海大学庭球部 アシスタント
  • 日刊スポーツアスレシピ アシスタント
  • 部活弁当 アシスタント
  • 美チカラプロジェクト アシスタント
  • 某大学硬式野球部 アシスタント
加藤木康子

加藤木 泰子YASUKO KATOGI

  • テニス・サッカーを主としたスポーツ全般
  • 講座・個人アドバイス
ニュートリションテニスサポートマイスター 取得

受講のきっかけは、テニスを頑張っている長男を私もなにかでサポートしたい!という思いからでした。そして出会った「テニス栄養学®」。

私がしてあげられることが「食事=栄養」でした。集中力が切れやすかった長男ですが、食事サポートをはじめてからきれなくなってきて、夏の炎天下でもバテない身体に。
テニス栄養学®ではありますが、他のスポーツにもとりいれられるので、サッカーやバレエを頑張っている次男や娘にもとりいれています。
テニスだけでなく、兄弟で別のスポーツをしている親御さんのお力にもなれたらと思います。

講座監修

吉田 優MASARU YOSHIDA

  • 博士(医学)

主な経歴

  • 1992年:神戸大学医学部卒業
  • 2000年:京都大学大学院医学研究科修了(医学博士)
  • 2001年:米国ハーバード大学医学部・リサーチフェロー
  • 2004年:同 インストラクター
  • 2005年:神戸大学大学院医学研究科・助教
  • 2008年:同 特命准教授
  • 2010年:同 准教授、病因病態解析学分野長

医師でトレイルランニングを趣味にしています。
栄養はすべてのスポーツにおいて非常に重要です。
本講座では、血液検査の見方やテニスに特化した栄養補給を医学的な立場から監修しています。

税務担当

小野寺 信哉SHINYA ONODERA

  • 顧問税理士

主な経歴

  • 2011年:税理士登録
  • 2013年:慶應大学大学院「租税訴訟補佐人制度研修」修了
  • 2014年:東京大学「市民後見人養成研修」修了
  • 2015年:一般社団法人NUTRITION SUPPORT ASSOCIATION 顧問税理士就任
  • 2016年:税理士法人昴星市川支社長就任
  • 2016年:一般社団法人地域後見支援センター監事就任
  • 2019年:一般社団法人千葉県歯科衛生士会外部監事就任

顧問税理士として当社団には設立から参画しています。息子と娘がジュニアテニス選手であり、テニス栄養のさらなる普及を目指して、社団運営をバックアップいたします。

企画・運営

組織名称 一般社団法人 NUTRITIONニュートリションSUPPORTサポートASSOCIATIONアソシエーション(NSA)
代表理事 山口 美佐
設立 2015年6月25日
ウェブサイト http://nsa-japan.jp/

テニス栄養®に関する
お問い合わせ

お問い合わせはメールにて承っております。